すべての不動産オーナーに豊かさを

無料会員規約

  • HOME »
  • 無料会員規約

一般社団法人日本不動産賃貸経営適正化協会無料会員規約

 

第1条(本規約の範囲)

本規約は、一般社団法人日本不動産賃貸経営適正化協会(以下、「当協会」という。)が提供するサービス(以下「本サービス」という)を、次条で定義する無料会員(以下「会員」という。)が利用することに伴うすべての事項にわたり適用されるものとします。

 

第2条(会員の定義)

会員とは、本規約承認のうえ当協会のwebサイト又は会員登録用紙から入会を申請し、それを当協会が承認した方とします。

 

第3条(パスワードの管理)

当協会は会員登録を実施された方に対し、パスワードを付与します。

会員は自己の責任においてパスワードを厳重に管理することとし、当協会は会員の過失の有無にかかわらず、パスワードを他者が利用したことにより被った会員の損害については、一切の責任を負わないものとします。

 

第4条(個人情報の登録)

会員は、入会申請時その他当協会からの依頼により申告する際、いかなる虚偽の申告も行わないものとします。

会員は、当協会に申告した情報に変更が生じた場合、速やかに当協会に届け出るものとします。

会員が申告した情報は、個人情報として当協会が管理します。当協会は、原則として会員の承諾なしに個人情報の修正・変更をしないものとします。但し当協会が第6条会員の禁止行為)に該当すると判断した場合は修正・変更を行う場合があります。

 

第5条(個人情報の利用)

利用者から取得する個人情報は以下のとおりとします。

(1)氏名

(2)住所/電話番号

(3)eメールアドレス

(4)性別

(5)生年月日

(6)登録業種

(7)金融機関名、口座番号

利用者の個人情報は、以下のような場合に利用するものとします。

(1)個人情報の登録・変更の完了をお知らせするためのメール発信

(2)ご注文の完了をお知らせするためのメール発信

(3)正会員入会時の各費用決済

(4)当協会の情報提供(メールマガジン発信、カタログ・ダイレクトメールの発送)

(5)商品開発やサービス向上のためのアンケート調査

(6)サポートセンターからの各種メールまたは電話によるお問い合わせ

(7)コメントや画像の投稿

(8)その他、止むを得ない事情で利用者に連絡をする場合

本サービスの利用に関連して知り得た個人情報について、当協会は以下の各号に該当する場合を除き、第三者に開示または提供しないものとします。

(1)注文時、ご注文いただいた商品の配送時

(2)お支払決済時

(3)商品の返品申請時

(4)アンケート/キャンペーン実施時(他社との共同企画を含む)

(5)法令により提供が必要と判断された時

 

第6条(会員の禁止行為)

会員は、当協会がインターネットおよび各種セミナー・イベントで提供するサービスおよび商品等に関する情報について営利を目的として利用するなど私的利用以外の目的で利用してはならないものとします。ただし、当協会が事前に承諾した場合はこの限りではありません。

当協会のサーバその他のコンピューターに不正にアクセスする行為。

eメールアドレスおよびパスワードを第三者に貸与・譲渡すること、または第三者と共用する行為。

会員登録の際に虚偽の登録内容を申請する行為。

クレジットカードを不正使用して本サービスを利用する行為。

eメールアドレスおよびパスワードを不正に使用する行為。

当協会または第三者の財産権、プライバシーその他の権利を侵害する行為。

当協会または第三者に迷惑、不利益もしくは損害を与える行為。

犯罪行為、公序良俗に反する行為、その他法令に違反する行為。

その他当協会が不適切と判断する行為。

 

 

第7条(クッキー等について)

クッキー(cookie)について

当協会では、お客様が当協会ウェブサイトを再度訪問されたときなどに、より便利に閲覧していただくため、お客様がご使用のコンピューターを識別するクッキー(cookie)と呼ばれるデータを送付し、ハードディスクに記録することがあります。当協会では、取得したクッキーをお客様情報と合わせ当協会の利用目的の達成に必要な範囲内でのみ使用し、利用目的達成以外の用途では使用しません。

お客様がご使用になるインターネット閲覧ソフト(ブラウザ)の設定を変更することにより、当協会ウェブサイトから送付されるクッキーの受取りを拒否することが可能ですが、これにより当協会ウェブサイトまたはウェブサイトにおけるサービスが正常にご利用頂けない場合がございますので、予めご了承下さい。

携帯識別子(UID)について(携帯のみ)

当協会では、お客様が会社のウェブサイトを再度訪問されたときなどに、より便利に閲覧して頂くため、お客様がご使用の携帯電話を識別する、個体識別情報(UID)と呼ばれるデータを送付し、当協会の管理するハードディスクに記録することがあります。なお、個体識別情報(UID)は、お客様個人を識別するものではありません。

また、お客様がご使用になる携帯電話のUID通知設定を変更することにより、携帯電話から通知されるUID通知を拒否する事が可能です。これにより当協会ウェブサイトまたはウェブサイトにおけるサービスが正常にご利用頂けない場合がございますので、予めご了承下さい。

ログについて

お客様が当協会ウェブサイトをアクセスされたことについて、その操作の情報をアクセスログという形で記録しています。当協会では、このログをお客様情報と合わせ、お客様へのサービス向上のため、当協会の利用目的達成の範囲で利用するとともに、万一問題が発生した際の原因追及、利用状況に関する統計・分析処理などに利用いたします。

リンク先に関する免責

当協会ウェブサイトでは、お客様のプライバシーを保護するための最大限の努力をすることを約束いたします。ただし、当協会ウェブサイト上にあるリンク先の、第三者企業においては、当協会ウェブサイトの責任範囲外となり、その第三者企業が設定するプライバシーポリシーに準じることとなります。

SSLについて

当協会ウェブサイトでは、メンバー登録および、アンケート回答の際など、個人情報が送受信されるページにおいて、SSL(Secure Socket Layer) による暗号化通信を使用し、会員のみなさまの個人情報を外部の第三者が通信傍受できないよう対策を行っています。

第8条(サービスの停止及び中止) 

当協会は次のいずれかの場合、会員への事前の通知、承諾なく、本サービスの全部または一部を停止、中止及び変更ができるものとします。

(1)本サービスの提供のためのコンピュータシステムの定期保守及び緊急保守の場合、システムトラブルが発生した場合。

(2)火災、停電が発生し、サービスの提供ができない場合。

(3)天災地変によりサービスの提供ができない場合。

(4)システムの不良及び第三者からの不正アクセス、コンピュータウィルスの感染等により、システムの運用が困難になった場合。

(5)行政機関・司法機関から要請された場合。

(6)その他、当協会が必要と判断した場合。

前項によりサービスが停止、中止、変更等されたことにより会員が被った損害について、当協会は一切責任を負わないものとします。

 

第9条(会員の資格の停止、および資格の抹消) 

当協会は、特定の会員が次の各号に該当すると判断した場合には、事前に通知することなく当該会員によるサービスの利用停止、当該パスワードの変更、または当該会員の会員資格の取消しを行うことができるものとします。これにより会員に何らかの損害が生じたとしても、当協会は一切責任を負わないものとします。

(1)会員に法令や本規約等に違反する行為があった場合

(2)会員にサービス利用に関して不正行為があった場合

(3)一定回数以上のパスワードの入力ミスがあるなど会員のセキュリティを確保するために必要な場合

(4)商品代金等支払債務をおこたった場合。

(5)返品やキャンセルを繰り返す行為があった場合

(6)未成年者が保護者の同意を得ず会員登録を行った場合

(7)当協会の定める期間内に本サイト等の利用がなかった場合

(8)その他当協会が適当と判断した場合

前項のほか、会員が当協会の定める一定の期間内に一定回数のログインを行わなかった場合は、当協会は、事前に通知することなく当該メンバーのパスワードの変更または会員資格の取消しを行うことができるものとします。

 

第10条(会員の退会) 

会員は、随時退会可能です。

 

 

第11条(著作権などの帰属)

 当協会webサイトの画面に掲載される画像、デザイン等に関する著作権または商標権、その他知的財産権は、すべて当協会またはその他の著作権者等正当な権利者に帰属するものであり、会員はこれらの権利を侵害する行為を行わないものとします。

 

第12条(免責事項) 

当協会は、天災等の不可抗力の場合、当協会の故意・重過失が無き場合又は以下の各項に定める場合について、当協会は一切の責任を負わないことを確認します。

当協会が会員に対して通知義務を負う場合には、会員が予め登録している情報に基づいて通知を行い、それをもって当協会の通知義務は完了したものとします。

当協会が会員に対して商品をお届けする場合について、商品搬入の際、会員に指示された送付先に商品配送を行うことにより、当協会の配送及び引渡し義務は完了したものとします。

当協会は、会員の登録内容に従い、提供サービスに係わる事務を処理することにより免責されるものとします。

当協会は、会員が当協会の提供サービスを利用することにより生じた損害については、一切の責任を負わないものとします。

会員が当協会の提供サービスを利用することにより、他の会員又は第三者に対して損害等を与えた場合は、当該会員は自己の責任と費用において解決し、当協会には一切迷惑を与えないものとします。

当協会が会員の本人確認を行う場合には、当協会の指定する方法により行い、それにより、故意・過失が無い場合には免責されることとします。

当協会は、会員が当協会の提供サービスを受けることができない事又はできなくなった事により、会員及び第三者に生じた損害につき、責任を負わないものとします。

 

第13条(規約の変更) 

当協会は、会員の承諾なしに、本規約を変更できるものとします。尚、変更後の会員規約は当協会の定める方法により会員に通知した時点、もしくはwebサイトに掲載した時点から効力が生じます。

 

第14条(準拠法および管轄裁判所) 

本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に係わる一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

 

電話でのお問い合わせは TEL 03-5603-1738 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

あなたはまだ原状回復費用を自腹で支払続けますか?

保険対応できた厳選13事例集プレゼント

  • facebook
  • twitter
2017年10月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.