「あなたは、まだ原状回復費用を自腹で支払続けますか?

入居者の○○○○を使いこなせ!」

『理事長田口より皆様へのメッセージ』

みなさん、こんにちは、賃貸経営の状況はどうでしょうか?

毎月しっかりと現金の持ち出しなしに、

賃貸経営出来ておりますでしょうか?

私の物件は築25年以上の物件で、空室のたびに10万~50万の

原状回復費用がかかっていました。

また、募集の為に客付け不動産会社に家賃の1ヶ月~2ヶ月分、

3ヶ月も空室となれば、

原状回復費用+客付用費用+空室分で数十万の損失です。

更に、固定資産税や大規模修繕費用、

スポットの修繕費等などが重なると出て行くお金がトンデモないことに!

これでは、なんの為に不動産オーナーになったのか?

自由な時間経済的安心が手に入るはずが、

もっとお金が残ると思ったのに、

出て行くお金に悩む毎日でした。

そんな中、〇〇○○に気が付きました。

原状回復費用の本当の原因は○○○○なことが原因

それを活用することで、費用をまかなえることがわかりました。

このおかげで、原状回復費用の支出は劇的に変化しました。

原状回復費用の改善により、

広告費や入居者の初期用の減額などを

アピールでき究極の空室対策であると考えております。

セミナーを開催いたしますので、是非ともご参加ください。

■セミナーの詳細・お申込みはこちら

■無料会員登録のお申込みはこちら

毎月のCFを改善したい方、空室対策に行き詰まって入る方、

部屋数が少なく原状回復費用で悩んでいる方等など、

奮ってご参加ください。

【日 時】2016年7月20日(水)

     15:00~17:00

【参加費】3000円

【定 員】15人(先着順)

【会 場】税理士法人ASCセミナールーム
     東京都港区芝浦3丁目16番4号 山田ビル3階
     会場はこちら 

終了後、17時30分より懇親会を予定しています。(実費精算)

※無料会員登録後、お申込で10%Offになります。

会員登録後に割引コード入力の上、お申込ください。

■セミナーの詳細・お申込みはこちら

■無料会員登録のお申込みはこちら